人財育成 一覧

第1回ビジネスモデルキャンバス勉強会(ち)SKOP レポート

全体_2

開催日時:2013年2月22日金曜日
講義:ビジネスモデルキャンバスの基礎を学ぶ
講師:河野 良治 准教授 (長野大学企業情報学部企業情報学科)

「変態のススメ」脱皮できないヘビは死んでいく

そんなインパクトのあるフレーズから講義は始まりました。
今までと同じ事をしていても、稼げる時間はどんどん短くなっている。
だから、どんどん変わって行かなければならないことが求められている。
生産性の高い仕事、創造性のあるモデルを考えなければならない。
そのためにビジネスモデルキャンパス(以下BMC)の手法を導入して、社内での議論を共通言語で行う必要がある。
またこの手法は、複数のモデルを比較したり、全体像を直感的に理解できる利点があると説く。
具体的には、比較的判りやすい事例(Apple・google・ジレット・長野大学等)を参考にしながら基本的な考え方を講義していただきました。

そして、この手法を導入する際の重要な考え方や、ブレインストーミングの方法についてのお話に移ります。

  否定はいつでもできる。yes and … の考え方が大事になる。
  当たり前のことを出尽くさなければ新しい発想が出てこない。


わかり易い例として、まず壷にお菓子が入っている様子をイメージします。
中からお菓子を取り出す時に上から一個ずつ取り出していく。
全てを取り出してしまってから、始めて無意識の思考が広がっていくと講義を頂きました。
この後、導入部分への質疑応答を行ないワークショップへと進んで行きます。


○自社のビジネスモデルキャンバスを作成○
BMC②

    ―変態力を伸ばし、互いのBMCモデルを磨きあう―

ビジネスモデルキャンバスに触れて、参加者より驚きと感動、そして期待の声がたくさん寄せられました。

  ・ 面白い!これからどう変われるか楽しみになってきました
  ・ 今後の新展開をとても真剣に考えていますので非常に楽しみ
  ・ 最近変態力が落ちていたのでもっと伸ぱさないといけないと再認識
  ・ 真に今当社が実行したい事であるため、ひとつでも多く学んでいきたい
  ・ 現状の振り返りや課題の発見・新たな着眼等、様々な効果が期待できる
  ・ 自身の事業が俯瞰でき、続けてやることで新しいものが出来そうです

こうした感想と共に「参加企業のビジネスモデルが理解出来たり、触れることが大変勉強になる」
「沢山のワークを増やして、優秀なモデルを更に掘り下げて実行を相互にサポートしあう関係が生まれたらすばらしい」など、既に事業連携を意識した声も出始めています。

6月の中間発表までに互いにモデルを磨きあい、下期に向けて新たなビジョンが多くスタートすることを期待して進めていきます。


○自社のビジネスモデルキャンバスを発表○
BMC発表(小)

まず初めに驚いたのが、参加者の皆さんの理解度の高さ。
当初想定していた進捗状況よりもかなりのスピードでBMCは作成され、
そのシートの作り込みも貼られていた付箋の数を見れば一目瞭然。
A4用紙の上に事業モデルがしっかりと判りやすく表現されていました。

発表された方の事業内容は、「CoworkingSpaceの運営」「様々なメディアの企画・制作」
「情報機器の販売・メンテナンス」「精密板金の加工」「新聞・書籍雑誌類の販売」「自動車の販売・買取・整備」等、
普段あまり聴くことがない異業種の事業モデルに触れられた事は、
新たなビジネスモデルを構想する上で良いきっかけになったのではないかと思います。

第2回ビジネスモデルキャンバス勉強会 (ち)SKOP開催のお知らせ

早いもので、第2回(ち)SKOPの開催まであと10日を切りました。
今回のテーマは、あなたが考える「ショッピングセンター・アリオ」のBMCです。
ワークショップのために、事前にBMCの作成をお願い致します。
BMCの用紙に付箋を貼り作成したものを当日お持ち下さい。

第2回の参加確認については、3月13日(水)までにご回答を頂きたいと思います。
何卒よろしくお願い致します。

■BMC用紙ダウンロード■

【日時】
3月21日(木) 18:30~21:00

【場所】
住所:上田市常田2丁目27−17 HOTEL 2F HanaLab.セミナールーム



大きな地図で見る

※駐車場はございませんので、近隣の有料駐車場をご利用下さい。

【参加費】
スポット参加:1回3,000円
(通し参加:全5回10,000円)

【第2回(ち)SKOP進行プログラム】
①前回のおさらい(簡単に)
②今回の導入講義・動画視聴・解説
③ワークショップ
④発表
⑤質疑応答 等

ご不明な点や、参加を希望される方は、
(ち)SKOP事務局までお気軽にご連絡下さい。

———————————————————————————————
シードジャパン株式会社
〒386-0407 長野県上田市長瀬3607
TEL:0268-41-1224 FAX:0268-43-1126

月別アーカイブ