紹介予定派遣

紹介予定派遣サービスとは…

スキル・経験を活かして働きたい方に、正社員への登用を積極的に支援する就職サポートシステムです。

紹介予定派遣の特色
  • 派遣期間は原則として6ヶ月(企業からの要請により短縮される場合もあります。)
  • 正社員としての採用を前提に一定の派遣期間を設けることで、求職者の不安・リスクを軽減し、企業とのミスマッチを最小限に抑える。
  • 入社前に、実際の仕事内容や企業の環境、雰囲気を体験することで、自分の希望に合う企業かを見極めることができる。

こんな人にオススメ

  • 将来正社員として働きたい。でもどんな仕事が向いているのか分からない。
  • 面接でアピールするのが苦手でチャンスを逃してしまう。
  • やる気はあるが経験が少なく、直接応募できる求人が少ない。
  • これまでの自分の経験やスキルがどのレベルか知りたい。その上で自分に合う仕事がしたい。

紹介予定派遣は、求人の紹介から面接・就業・採用決定までのプロセスをシードジャパンがサポートします。


コーディネーターがこれまでのご経験やご希望から仕事に関するさまざまな悩みまでじっくりお聴きし、個人特性分析を受けていただき、その内容を考慮し、あなたに最適なプランを一緒に考えていきます。事前対策を面接の前に行って、コーディネーターからもあなたの良いところを積極的に企業にお伝えします。また「お試し期間」として実際に働いてみて、書類や面接では伝えきれないあなたのヤル気を企業にアピールすることができます。

転籍までの紹介予定派遣フロー

  1. 派遣登録

    就業に当っての希望・条件を伺い、キャリアカウンセリング、個人特性分析を実施。 紹介予定派遣での可能性を検討。

  2. ワークプランニング

    登録時の資料にも基づいてワークプランを具体的に検討。企業からの求人内容との適合性を判断。

  3. マナー研修

    マナー研修を通じて仕事に対する心構えやコミュニケーションスキルについての理解を促進。

  4. 職場見学・面接

    ワークプラン・職場環境の確認・検証、派遣先人事担当者との面談。

  5. 就業前研修

    派遣先の業務内容を踏まえ、個々のスタッフの必要に応じた研修を実施。

  6. 派遣期間開始

    派遣期間前半は実務の習得を、そして後半は職場でのポジションの確立を目的とした相談・指導・研修を適宜実施。
    ※派遣期間は原則6ヶ月ですが、企業からの要請により短縮される場合もあります。

  7. 派遣期間終了・転籍

    派遣先企業での活躍が期待でき、企業と派遣スタッフ双方の合意が得られれば、派遣先企業の正社員として採用。