教育レポートVol.2 (2014年1月)

中途採用者研修スキルアップコース N社様



BMY(ビジネスモデルユー)を取り入れた講義

1枚のシートにビジネスモデルを描く思想が更に進化し、ビジネスモデルに当てはめて「自分の価値」を、戦略的に考えようという発想で生まれたのが、Business Model You(ビジネスモデル「ユー」)です。

自分のキャリアを就職や就社という定義で考えるだけではなく、職業を自分自身を体現する機会と考えます。
自分は人生を通して誰にどのような価値を提供することで社会に貢献したいのか。
何となく説明できるようで、ぼんやりしている考え方を具体的に書き込むことでハッキリさせるトレーニングです。

まずビジネスモデルキャンバスの基礎理解からスタートします。
9つの枠に分かれたシートの仕組みを理解した後は、黄色の付箋を手に、ワークショップに入ります。
これまでの仕事の経験を振り返りながら、自分は「どう役に立ってきたのか?」「どうためになってきたのか?」
また、「誰の役に立ってきたのか?」「誰のためになってきたのか?」
さらに、「あなたはどんな事を身に付けてきましたか?」などを書き込みます。
ここで、それぞれが記入したシートの内容をペアの相手に説明をします。
それによって、さらに過去の経験の中から反省する点に自ら気付くことになります。

次に付箋の色を青に変えて、未来に向けて自分がどうなりたいかを表現します。
しっかりとした意志を持ちながら「こう役に立ちたい!」「どうためになりたい!」
「誰の役に立つために仕事をする!」「こんな資格を身に付けて貢献する!」
自分自身未来を描いた青色の付箋は、シートの上に数多く貼られ、それによって明確になった目標に向けて
努力を誓うための研修となりました。

担当講師:山中史郎