参加者募集中!「新卒未就職者等人材育成事業」

「新卒未就職者等人材育成事業」 とは?

新卒未就職者などの方々を対象に、ビジネスマナーなどの基礎的な研修(OFF-JT)と併せて、企業での職場実習(OJT)の機会を提供することで、正社員としての採用を目指す若者を支援するための事業です。
25年度、長野県ではマンパワーグループ㈱がこの事業を受託し、2013年7月1日から研修が開始されます。

今回、東信地域では OFF-JT研修をシードジャパンの研修室にて、協力して実施することとなりました。

チラシダウンロード

エントリーを希望される方は マンパワーグループホームページ
または、マンパワーグループ株式会社 長野支店(0120-557-148)へお問合せ下さい。


※ 6月28日を持ちまして応募を締め切らせていただきました。
たくさんのお申し込みありがとうございました!



事業の詳細は以下の通りです(マンパワーグループホームページより転載)

21b 正規雇用までの流れ
事業への参加を希望する求職者の方々を選定し、マンパワーグループにおいて契約社員として雇用します。
その後、約2ヵ月間、応募書類の書き方、コミュニケーションスキルの強化、ビジネスマナー等(OFF-JT)の研修を行った後、求職者の方々の希望を踏まえ、採用を予定している企業とのマッチングを行います。
その後、受け入れ企業にて約4ヵ月間の実務研修(OJT)を行うことで、実際の職場での今後の自分の働き方についてもじっくり体験する機会を設けます。
このような実体験を積んだ後に正社員として就業するという形態の「紹介予定派遣※1」を活用することで、求職者の方々は、仕事の内容や職場の雰囲気などを確認できるだけでなく、経験の有無に係わらず、やる気や能力を企業に理解してもらった上で、直接雇用を目指すことが可能となります。

「新卒未就職者等人材育成事業」に参加している期間は、専門の資格を持つキャリアカウンセラーによる個別キャリアカウンセリングを実施し、将来のキャリアパスやライフプランも含め、就業する際の様々な課題や悩みを解決できるよう全面的に支援します。また、基礎研修終了後も、必要に応じてフォローアップ研修を用意しています。

21b 参加対象者
長野県内の企業等に就職を希望する方で、(1)~(3)に該当する方
(1)大学(大学院を含む)、短期大学、専修学校、高校、中学校を平成23年3月以降に卒業後も就職活動を継続中の方
(2)卒業後、安定した就業に就いた経験がない方。(1年以上継続して同一の事業主に正規雇用された経験のない方)
(3)研修開始日現在の満年齢が44歳以下の方
※本事業に平成25年12月31日まで参加することによっても、過去に長野県その他地方公共団体において実施した緊急雇用事業での通算雇用期間が1年を超えない方。ただし、被災求職者を除く。

募集人数:80名(東信地域 10名)
雇用期間:平成25年7月1日~12月31日(OFF-JT 2ヶ月間、OJT 4ヶ月間)
給与:OFF-JT期間中 / 時給725円  OJT期間中 / 時給1,000円
勤務地:OFF-JT期間中 / 長野県内4ヶ所のいずれか(長野市、松本市、上田市、伊那市)
      OJT期間中 / 長野県内の企業で就業先による
時間・休日:9時~18時、土日祝休み ※OJT期間中は就業先による
待遇:社会保険完備(健康・厚生・労災・雇用保険加入)、交通費別途支給