「Loop38キックオフ2012」に参加をしました。

1月21日(土)、上田市別所温泉 上松屋旅館で開催された今年に入って1回目の『Loop38』に、
シードジャパンから山中・小林の2名が参加をしました。

この日は「私達の活動をもっと知ってもらいたい!」をテーマに、様々なグループや団体が
PRの場としてプレゼンを行いました。
20代~30代の参加者が多い中、シードからは40代の山中がプレゼンに参加!
心理ゲームを交えながらシードジャパンの活動をしっかりとアピールしてきてくれました。


01:10:00 辺りに山中がプレゼンをしている様子が映っていますので是非ご覧下さい!
ちなみにこの日のコーディネートはスティーブ・ジョブズを意識し、会場の笑いを誘うつもりだったそうですが、誰にも気づかれなかったと落ち込んでいました。
この映像を見る限りムリもないですよね。これじゃただの私服…(笑)

何はともあれ、2人ともお疲れ様でした♪


『Loop38』とは
長野県上田市を中心にローカルなコミュニティをつくる活動をしている団体。
人が交流する「場」と、何か人の考えをインプットできる「学び」があればそのきっかけに結びつくと考え、
定期的に県内外からゲストを招き「モヤモヤを解消する学び」と題した勉強会を開催しており、
参加者のやりたいことをサポートしたり、参加者同士が知り合い、やりたいことに協力が生まれています。

ホームページはこちら → LooP38|ループサンパチ | モヤ人の背中をポンと押し合う集い。