お知らせ

転職と6次産業

先日、某産業様の講義へ参加させていただいた時のお話です。
6次産業ってご存知でしょうか。浅学非才の身として、具体的にご教示
していただけました。皆さんがご存知の通り、国内産業の大分類に
1次産業=農業・林業・漁業
2次産業=鉱業・建設業・製造業
3次産業=電気・ガス・水道・運輸・通信・小売・卸売・飲食・金融・保険・不動産・サービス・公務・その他の産業
と分類されます。
それでは6次産業とは、、、、
1次産業(生産)×2次産業(生産物を使い加工)×3次産業(飲食物の加工品販売)
=6次産業(農家レストラン・農家民宿・加工品販売)
と上記のようになります。

今まで他県で培った営業技術・販売経験・IT技術・受発注等の事務経験等、社会人として身につけた経験と技術の集大成が6次産業となります。
そこには、風土や伝統の文化を保全し、地域の活性化を促し、雇用を創出する事ができます。

今回の講義で率直に感じた事、それは長きに渡り社会人として身につけた無形財産は、
働き方や人生を見直す転職や転住・移住において、有形財産として地域に貢献する事が出来る事ができると確信しています。

今後の働き方や住まいにおいて熟考する際は、試しに一度お問い合わせくださいませ。
そこには、あなたの無形財産を有形財産へ変える事のできる目に見えない人との強い繋がりがあるからです。

PAGE TOP