お知らせ

頑張ってきた人からやりたいことへの挑戦

ここ最近、一都三県からの転住される方、そして地域の方による転職のご相談をしていると、はたらく動機が、あるタイミングや出来事で変わる人が多いように印象を受けます。

全体の流れとして、卒業後の10代〜20代の中で自分ができることを頑張ってきた人(can)、30代の中堅層で会社から求められてきたことに必死に応えてきた(must)、そして、40代〜50代になってやりたいこと(will)に変わり、利己から利他に変わっていくことがとても多く感じられます。
こういう人の流れは、価値観の変化とマッチする部分があるように感じます。

その中でも、都市部では優れたスキルや経験を持ちながらも、活躍の場を見いだせていない人は一定数います。その一方で、地方は人材難で、社長や営業本部長、工場長など幹部の有力な候補に困る企業もある。一方で都市部では優れたスキルや経験を持ちながらも、活躍の場を見いだせていない人もいます。
そこに自信がある人は、きっとご活躍されると思いますし、恐らくすると思います。

ですが各企業様の社風や、地方には地方のしきたり風土があり、そこには多くの感情の板が確実に存在します。
転職や転住にする中で、様々な関係者が手を差し伸べてくれる存在でいれば思わぬところから予想していなかった道が開かれることも目にしています。
逆の場合ですと、手を差し述べられず開くはずの扉はとざされてしまう事もあります。

それは、お互いが緩く受け入れられるものでない限り決して長く続かないかもしれません。
その中で、
今まで頑張ってきた人Can!  今までに応えてきたMust!  そしてやりたいことWill‼︎

これを叶えるにあたり、CanやMustを続けられる為の相談、特にやりたいこと叶えたいことのWillの相談がありましたら弊社までお問い合わせくださいませ。

弊社でよろしければ、微力ながらサポートさせていただきます。

PAGE TOP