ブログ

上田市(長野県)移住に伴う転職体験談 Tさんより

この度、私はIターンの転職をすることとなりました。
しかし、観光で長野県を訪れたことはありましたが、実際に転職を意識しますと土地勘の無さに加え、これまでの自分の経験を活かした転職をどう進めれば良いか、迷い始めました。
そうした中、東京で催される長野県への移住フェアの存在を偶然知り、そこでシードジャパンさんとお話しをする機会に恵まれました。

私をご担当くださったS様はとりわけ医療・保育・介護関連業界の事情を広くご存知で、先ずは転職にあたりどのような職が適しているのか、フェアでお忙しい中、時間をかけて相談に乗ってくださいました。
私はこれまでの業務経験を活かすことだけを思案しておりましたが、S様のアドバイスで新たな選択肢として未使用の資格を活かした転職も候補に活動することとなりました。

転職活動となりますと、現在の勤務先と転職先の距離があり、電話やメールでの相談等が主体となろうかと思います。
しかしS様に相談して本当に助けていただけたのは、対面での相談や現地案内をもマメに組んでくださったことです。
私がどうしても週末に東京を離れられないことが4回もあったのですが、都度上田から東京までお越しくださり、また落ち着いてお話のできる丸の内のサテライトオフィスで上田の状況や求人企業さんをご紹介くださいました。
また、転職希望先をお伝えしました折には、実際に上田へ足を運び事前にその企業さんの所在地を目で確認することをお勧めくださり、その企業さんへのアクセスの確認や雰囲気に加えて、上田市内と住居候補地もご案内くださいました。
細やかなお気遣いと適切なご助言、また各企業さんのHPからだけでは伝わらない企業風土など、丁寧にお伺いできました。

実際に面談当日にお車で送迎していただく最中に、自分でシミュレートした面談問答を幾つか修正すべき新たなお話も伺えました。
面談後は気力も尽き果て言葉も少なくなってしまいましたが、なるべく早く帰路につけるようお気遣いいただけました。
こういったご配慮の下、私たちは翌日の勤務に影響することなく活動を継続できたのだと感謝しております。
機械的に転職先企業さんをご紹介くださるだけではない、人情味と細やかなお気遣いに支えられて転職となりました。
シードジャパンさんに、S様に、心から感謝しております。

PAGE TOP