ブログ

履歴書だけじゃない自分を見てもらえた

プロフィール

武田 和也 さん(仮名)24歳
専門学校卒業後、東京で就職。
2018年春に地元上田市にUターン。
現在、紹介予定派遣でソフトウェア評価業務に従事。

前職ではどんな仕事をしてましたか?

前職はカメラや携帯電話などの電子機器の品質管理評価・性能検証業務を行っておりました。

今回転職をしようと思った理由は?

本来は卒後都内で定住のつもりでしたが、長野県が地元でお盆のタイミングで帰省した際に
親が高齢になってきたため親孝行の意味合いも含めて地元での就職を決意しました。

転職活動で大変だった事や困ったことは?

最初は何も考えずに内定が決まると思い、気楽にハローワークや他の大手の転職サイトを
完全に宛にしていたのですが、殆ど書類審査のみで落とされていく過程で気分がどんどん落ち込み
毎回、転職活動をする為の心の切り替えにとても時間がかかりました。

今回の仕事はどんなところが面白いですか?

今の仕事は東京でやっていたことのほぼ延長のため、面白いように今までのスキルが活かせる事と
地元会社の仕事を更に新しく覚えて行くことが楽しいです。

一方で大変なところは?

ほぼ延長と言っても今まで使ってきたPC技術や知識に加えて会社独自の仕組みや
知識を覚える必要があるのでそこがとても大変です。

今後仕事ではどの様にしていきたいですか?

一日でも早く仕事を覚えて、書類審査で落ちてきた自分を救ってくれた
今の会社になんとか貢献したいです。

今回、転職活動で弊社を使ってみてよかった事や大変だった事を聞かせてください。

今までは書類審査だけで落ちていたのですが、シードジャパンさんに
履歴書・職務経歴書を持参して数回面談もしてもらったなかで企業見学という顔の見える形で
同伴してもらい人事担当の方や責任者の方と直接話ができて、紙じゃない自分を見てもらえた事です。
登録面談の中で、自分では気付かない良いところをとことん誉めてくれて、
自分に自信が持てたので良かったです。
一方で、1社目は希望していた職と微妙に違った内容だったり、経験を十分に活かせない環境業務
正社員登用後の働く採用条件掲示に差異があったりしたところもありましたが、
最後まで二人三脚で相談サポートしていただきながら、結果的に今の仕事が出来ているので満足しています。

今後の人生はどのように過ごしていきたいですか?

東京で身に付けた知識や技術、人間関係の難しさや距離感も含めて帰郷できたので
親孝行しながら自分を雇用してもらえた今の会社に恩返しをしたいです。

 

PAGE TOP