シードジャパン株式会社

aboutシードジャパンとは

シードジャパンでは、
3つの事業に
取り組んでいます。

  • 上田エリアで
    働きたい方への
    就職支援事業
  • 地元企業の
    人材採用・定着・育成
    を支援する事業
  • 「UIJターンと
    地域若者等定住就職
    支援事業」(2016年度~上田市より
    受託して実施)

代表挨拶

2003年の創業から今日まで、私たちシードジャパンは4,000名余りのお仕事を探す方々、300社を超える企業関係者との出会いを通して「あなたらしく働くことを大切にして、人と企業をつなぐ」役割を担わせていただきました。

こうした過程でたくさんの感動、喜びの場面に立ち会い、時には苦悩、挫折の瞬間に遭遇し、再チャレンジの準備を共にする中で私たちの仕事の役割やあり方、その意味について、その都度深く検証してまいりました。

「新たな学びを実践の中に生かし、身に付ける楽しさ」「主体的に働くことを通して自身のやりたいことを発見する喜び」「共に働く人との関わり方をどのようにすれば快適な職場に変わり得るのかという気付き」等々、多くの成長する姿に励まされてきました。

「仕事を人生の中でどのように位置付けるのか」
これは、この時代をより良く生きようとする人々にとって避けて通れない大切なテーマだと私は思います。

新たな仕事を探そうとする時、また住まいも仕事も人との関わりも大きく変えようとする時、いわゆる人生の転機に、私たちシードジャパンがその方たちの隣にいて微力ながらお支えすることで、そのチャレンジが安心で前向きな、可能性の豊かなものになれば嬉しく思います。

シードジャパンを創業する時に「共創の精神を大切にし合い、人財という種を共に育てることを目指す」ことを企業理念に掲げました。企業にとって理念や目的、目標をしっかりと掲げ、粘り強く努力することがいかに大切かを実感しています。この創業の想いをもって、これからも社員一同多くの方々と関わっていく決意です。

芹澤廣

代表所属団体・組織、キャリア

  • キャリアコンサルタント
  • GCSプロフェッショナルコーチ
  • 原田メソッド認定パートナー/ICMデザイナー
  • NLPプラクティショナー
  • 長野県中小企業家同友会(監事・元県社員共育委員長)
  • 上田信用金庫経営塾21(顧問・元代表幹事)
  • 上田商工会議所
  • AREC(浅間リサーチエクステンションセンター)

企業理念

  1. 私たちは人財育成・職業紹介・派遣の事業を通して、地元企業のニーズに的確に対応し、
    その発展に寄与していきます。
  2. 私たちは登録スタッフ一人ひとりの“働くおもい”の実現を支援します。
  3. 私たちは企業使命を通じて、価値ある豊かな人生を共創していきます。

行動理念

  1. 真剣に向かい合い、真剣に対応する。
  2. 学び合う中で真理に近づく努力をする。
  3. シード型人財育成・職業紹介・派遣業の共創と実践

沿革

2003年  1月21日
設立
2003年  4月  1日
一般労働者派遣事業開始(般)20-040011
2006年  5月  1日
有料職業紹介事業開始 許可番号20-ユ-300039
就職サポートセンターとしてスタート
2008年  4月
E-GrowUPによるEラーニングPC研修システム導入
2009年  6月
人財育成と企業連携を目指す第1回SKOP異業種交流会を開催
2009年  8月
スコップ通信第1号発行
「SKOP異業種交流会の報告集」として発行
「企業の元気をつなぐ情報誌 スコップ通信」として2015年12月まで定期発行(6年5か月間で66号発行)
2009年11月
第2回SKOP異業種交流会開催
2010年  5月~11月
厚生労働省・中央職業能力開発協会より認可
緊急人財育成支援事業開始
2010年  6月
第3回SKOP異業種交流会開催、2016年7月まで定期開催
2015年  9月
派遣法改正に伴い労働者派遣事業の許可番号変更(派)20-040011
2016年  7月
上田市より「UIJターンと地域若者等定住就職支援事業」を受託(以降2021年まで継続的に受託)
2021年  8月
Ideal Company Methodに基づく、社員の活性化と定着のための企業組織診断サービス開始